ごめん、愛してる視聴率2話3話4話5話と感想は?面白いのか検証した結果

ごめん、愛してる視聴率2話3話4話5話と感想は?面白いのか検証した結果

この記事では、日本リメイク版『ごめん、愛してる』2話3話4話5話の視聴率と、視聴した人の感想をご紹介していきます!

 

また、日本リメイク版『ごめん、愛してる』のフル動画を全話無料視聴する方法もお届けしていきます!

 

『ごめん、愛してる』は、韓国KBSで2004年11月8日から2004年12月28日まで放送されたテレビドラマです。

 

韓国では、最高視聴率29.2%を記録し、ドラマが頭から離れなくなって何も手につかない人が続出するほどの社会現象を起こしたそうです。

 

同作品終了後、3カ国でリメイク版が作られています。

 

2013年3月にトルコ。2016年3月にタイ。

 

そして日本でのリメイク版が、2017年7月からTBS系「日曜劇場」にて放送中であります。

 

『ごめん、愛してる』の2話3話4話5話の視聴率や感想を知りたい方はお見逃しなく!

日本リメイク版『ごめん、愛してる』視聴率は?

 

ごめん、愛すしてる1話~の視聴率は、

  • 1話の視聴率は9.8%
  • 2話の視聴率は10.0%。
  • 3話の視聴率は9.5%。
  • 4話の視聴率は9.2%。

となっており、注目されてる5話のあらすじは、

律(長瀬智也)と若菜(池脇千鶴)、魚(大智)と一緒に暮らし始めた凜華(吉岡里帆)。律は、今までになく心が落ち着いている自分を感じていた。そんなとき、若菜が仕事を失う事態に。働きたい、と訴える若菜を見て、凜華は彼女を日向家で雇い入れることを提案する。律は渋い顔だ。そして若菜から律について聞いた恒夫(中村梅雀)は、律があの時の子供だと確信する・・・。
一方、サトル(坂口健太郎)と塔子(大西礼芳)が婚約。その婚約パーティーで麗子(大竹しのぶ)はピアノを弾くことに。

予告動画は記中にありますので確認しておいてくださいね♪

 

日本リメイク版『ごめん、愛してる』を視聴した人の感想

 

2話感想

 

3話感想

 

4話感想

 

5話感想(予告)

スポンサーリンク

日本リメイク版『ごめん、愛してる』あらすじ

ごめん、愛してる とうこ役 キャスト

幼いころ母親に捨てられ不遇な環境で過ごしてきた岡崎律(長瀬智也)。

 

底辺で生きる彼の居場所はもはや裏社会にしかなかった。

 

そんな暗澹とした日々を送っていた律は、ひょんなことから一人の女性・三田凜華(吉岡里帆)を助ける。

 

後に、これが二人にとって運命を変える出会いとなる…。

 

ある日、律は事件に巻き込まれ頭に致命的なけがを負い、命がいつ尽きるかわからない状態に。

 

せめて最期に親孝行がしたいと実母を探し始めた律は情報を掴み、母親・日向麗子(大竹しのぶ)を探し当てる。

 

しかし律が目にしたのは、貧しさゆえに自分を捨てたと思っていた母親が息子のサトル(坂口健太郎)に溢れんばかりの愛情を注ぐ姿。

 

裕福で幸せそうな二人の様子に愕然とした律は、母親への思慕と憎しみに葛藤する。

 

そんな時、律は凜華と再会する。

 

凜華は幼馴染みであるサトルに思いを寄せていたが、その想いは届かず寂しさを抱えていた…。

 

日本リメイク版『ごめん、愛してる』メインキャスト

 

長瀬智也(役:岡崎律)

ごめん、愛してる とうこ役 キャスト

岡崎律…幼いころ母親に捨てられ、これまで誰にも愛されずに過ごしてきた。

 

血の気が多くケンカが強いその一方で、愛を求め人間的な温かみをも持つ男。

 

凛華(吉岡里帆)との出会い、母・麗子(大竹しのぶ)への憎しみから「愛」を知っていく。

 

吉岡里帆(役:三田凛華)

ごめん、愛してる とうこ役 キャスト

三田凛華…幼馴染みであるサトル(坂口健太郎)に思いを寄せているが、律(長瀬智也)の内側に秘める孤独と人としての温かさに触れ律に惹かれていく。

 

他人のために自分の犠牲をいとわない愛情深い女性。

 

坂口健太郎(役:日向サトル)

ごめん、愛してる とうこ役 キャスト

日向サトル…母・麗子(大竹しのぶ)の愛を一身に受け何の苦悩もなく育つ。

 

元ピアニストの母から英才教育を受け、絶大な人気を誇るアイドルピアニスト。

>>坂口健太郎についてはこちら

大西礼芳(役:古沢塔子)

ごめん、愛してる とうこ役 キャスト

古沢塔子…サトルが夢中になる天才サックス奏者。

 

恋に奔放で自分の思うまま自由に生きる。

 

大竹しのぶ(役:日向麗子)

ごめん、愛してる とうこ役 キャスト

日向麗子…サトル(坂口健太郎)に溢れんばかりの愛情を注ぎ甘やかしている。

 

世界で活躍する元一流ピアニストだった過去を持ち、プライドが高く周囲を振り回す傾向にある。

 

律(長瀬智也)が昔自分が産んだ愛する人との子供であると気付いていない。

 

主題歌

  • 宇多田ヒカル 『Forevermore』
スポンサーリンク

日本リメイク版『ごめん、愛してる』ファンの声

 

日本リメイク版『ごめん、愛してる』の動画を安全・確実に無料視聴する方法

ドラマや映画はよく、放送終了後にBlu-ray&DVDがリリースされることがありますよね。

 

どうせなら『無料でみたい』という方も少なくないはず。

 

では、『ごめん、愛してる』のようなドラマ・映画の動画を安全・確実に無料視聴するには…

 

ドラマや映画ならほぼ何でも揃っているU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスの利用をおすすめします!

ユーネクスト

 

U-NEXTでは『ごめん、愛してる』以外にも人気となった作品が、最新~過去の名作までもっと様々なドラマや映画が無料で視聴できるんですよ♪

 

また、U-NEXTでは、今なら31日間無料トライアルを実施しています。

 

31日間もあれば、ドラマや映画を完全無料で一気見することもできますね。

>> 31日間トライアルを見る

 

U-NEXTなら、過去~現在の名作まで網羅!あなたの大好きなラブコメから大河ドラマだっていつでも見放題!

 

ユーネクスト

毎週のように作品が追加させれていくから、作品数は業界NO.1!!

 

人気のドラマや映画はもちろん完璧に抑えています♪

 

さらに!ドラマや映画だけでなく、アイドルのライブなどの映像も盛りだくさんなんです!

あなたの大好きなアイドルだって、毎日いつでもどこでもあなたのそばにいてくれるんですよ♡

 

U-NEXTなら、どの動画配信サービスよりも豊富ラインナップで、あなたのみたい作品が勢揃いなんですよ♪

 

しかも!ドラマや映画以外にも

  • 韓国ドラマ
  • 海外ドラマ
  • 雑誌
  • アニメ

なども全部見放題でしたよ!

ユーネクスト

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。

 

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。

 

  • Dallymotion(デイリーモーション)
  • miomio
  • Pandora(パンドラ)

といった名前を聞いたことがあるかもしれません。

 

これらのサイトは動画が無料でダウンロードできるのですが、こういったサイトの動画は著作権違反で違法動画です。

 

このような違法サイトから動画をダウンロードして動画を見ること自体も犯罪になってしまいます。

 

しかも、あなたのパソコン(ローカル上)にダウンロードした動画を保存しておくことも非常に危険であり、ウィルスが感染する可能性があるのです。

 

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全で安心な方法で視聴することをおすすめします!!

>>【無料】U-NEXTはこちら

 

U-NEXTを利用した人の口コミは?

>>安全に無料視聴する 

原作・韓国ドラマ『ごめん、愛してるのフル動画を全話日本語字幕で無料視聴する方法は?

『ごめん、愛してる』をご覧になるなら、韓国ドラマならほぼ何でも揃っているdtvという動画配信サービスをご利用することを強くオススメ致します!

 

dtvなら他の韓国ドラマもガンガン見放題ですし、『ごめん、愛してる』のオリジナル版とリメイク版を見比べることも出来ますよ♪

 

またdtvでは、今だけ31日間無料トライアルを実施しています。

 

31日間もあれば、韓国ドラマを完全無料で一気見することもできますよね♪

 

→ 31日間トライアルを見る

 

私も、無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

 

韓国ドラマ以外にも国内ドラマや海外ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でしたよ!

 

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。

 

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。

 

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので安全な方法で視聴することをおすすめします!!

>>dtvはこちら

 

まとめ

ごめん、愛してる とうこ役 キャスト

今回は、『ごめん、愛してる』2話3話4話5話の感想をお伝えしました。

 

なかなか面白そうな物語なので、どんな結末になるのか楽しみなドラマですね。

 

それにしても吉岡里帆は、順調に女優としての階段を駆け上っていますよね。

 

ゆとりですがなにかでも良い味を出していましたし、今後の活躍が非常に注目な女優の一人だと感じます。

 

 

本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。