青い海の伝説ロケ地ソウルはどこ?場所を画像付きで紹介!

青い海の伝説ロケ地ソウルはどこ?場所を画像付きで紹介!

韓国ドラマ『青い海の伝説』のあらすじやキャスト・感想を含め、ソウルのロケ地の場所と動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介していきます!

 

16話でのあのシーン・・あの場所・・・

 

ロケ地は家やカフェなどの建物だけでなく、道路などもありますよね?

 

キャストが演じて歩いていた道路と同じ道を歩いたり、撮影したいですね♡

 

韓国ドラマ『青い海の伝説』ソウルのロケ地の場所とフル動画高画質を日本語字幕で無料視聴する方法を知りあい方はお見逃しなく!

『青い海の伝説』概要

  • 『青い海の伝説』韓国語表記:푸른 바다의 전설

 

  • 放送日:2016年11月16日〜2017年1月19日

 

  • 全20話

 

  • 放送:SBS水曜日・木曜日の22時から

 

  • 朝鮮時代の談話集『オウヤダム(講釈)1621年:儒生ユ・ムンイン著』漁師が捕まえた人魚シム・チョンを海に戻す県令キム・ダムリョン(両班の息子)の逸話を基にしています。

 

  • イ・ミンホ入隊前の最後のドラマだろうとされています。

 

  • チョン・ジヒョン出産後初の復帰作品!

 

  • 海外ロケ2016年8月パラオ、9月スペイン。

 

  • 世界遺産ヘラクレス塔(北大西洋側)シッチェス(地中海側バルセロナ近郊)

 

  • SBS(201612/31)ドラマアワード
  1. 最優秀演技賞 (genre / fantasy)イ・ミンホ
  2. 特別賞 (fantasy)ソン・ドンイル)
  3. 10スター賞イ・ミンホ/チョン・ジヒョン
  4. べストカップル賞イ・ミンホ/チョン・ジヒョン

 

イ・ミンホとチョン・ジヒョン主演のラブコメディー♡

 

予告編

スタッフ

  • 脚本:パク・ジウン(박지은)『プロデューサー』『星から来たあなた』
  • 演出:チン・ヒョク(진혁) 『ドクター異邦人』『主君の太陽』
スポンサーリンク

『青い海の伝説』メインキャスト・登場人物

 

イ・ミンホ:ホ・ジュンジェ役

27歳の詐欺師。

 

冷血詐欺師で、人魚に惚れます。

 

”素敵な外見は、名刺よりマシだ”という言葉があります。

 

『月間詐欺師』という雑誌があったら、彼は表紙モデルの逸材?!

 

スタイルだけいいのでしょうか・・・?

 

頭もいい。彼はその知能で詐欺をします。

 

”嘘も戦略” ”危険を冒す果敢な行動力” この二つの鉄則を守ってきたのが成功率100%の秘訣。

 

詐欺はするが、それなりの禁忌はある・・。

 

一つ。貧しい人のお金は取らない。

 

二つ。結婚をえさとしての詐欺はしない。

 

世の中が甘い。真心がない。

 

しかしある日、どんな嘘をついてもそれを全て信じてしまう、無鉄砲金魚頭サムスンのようなやつが彼の

 

人生に攻め込んでくるのです。世の中をあまりにも知らず、俺の言葉がすなわち世の中になってしまうバカ女。

 

俺から世の中の事を学ぶこの女に、嘘をつく事がだんだんやるせない気持ち?罪責感?のようなものを感じるようになって・・・。

 

俺、元々そんなの感じるやつではないのに・・あ、そんなの感じてはいけないのに・・・・と。

 

秘密クラブであるメンサモ(メンサ出身の詐欺師)の会員です。

 

母を見つけて、今まで集めたお金を全部あげる事が今の人生の目標のようです。

 

チョン・ジヒョン:シム・チョン役

人魚です。

 

ソウルに来た人魚、生活苦に陥る・・・?!

 

絶滅寸前の地球上の最後の人魚。

 

贅肉ゼロの完璧かつ健康な体に、強靭なメンタルを持った海の強いお姉さん。

 

元々は事故でした。

 

人間たちが望まなくても交通事故に遭うように、人魚も事故に遭って陸地に上がってきたのです。

 

数日後、海に戻った人魚は限りない懐かしさが込み上げてきてしまい・・。

 

陸地で出会った初めての人間、初の男・・・ジュンジェです。

 

再会しようと言ったあの男との約束を守る為に命をかけて陸地へ戻ります。

 

しかしよりによって・・・彼女が世の中で一番すっかり信じているあいつは・・・悪いやつらの中でも最も悪いという邪悪な詐欺師。

 

人魚の世界で最も高貴で、頭が良く、気丈だったとしても仕方がないのです。

 

人間の世界で彼女は、ジュンジェの言うとおり、よく食べるバカであるだけ。

 

人魚の成体は体が乾いたら足が出来ます。

 

人魚たちの言語はテレパシー。

 

人魚は人間との身体接触によって記憶を消す能力を持っているようです。

 

シン・ウォンホ:テホ役

25歳のハッカー詐欺師。

 

無口のイケメンハッカー。

 

ジュンジェが彼を誘う時、”韓国が全世界でインターネットの速度が最も早いから確認しに来い”と言いました。

 

どこでもwifiがよく繋がり、スピードは宇宙最強であるネットカフェではカップ麺からジャージャー麺まで食べられるこの珍しい国に魅惑されてしばらく定着。

 

ハッキングと偽造などの技術的な方面で彼に肩を並べる者はいない・・・。

 

鍵でも何でも彼の手を通ると全て開けてみせる万能解決士。

 

イ・ジフン:ホ・チヒョン役

青い海の伝説 ロケ地 ソウル

出典:https://goo.gl/images/6xKfMz

27歳のジュンジェの戸籍上の兄。

 

元々名前が”ユン・チヒョン”だったが、母が再婚して戸籍が代わり、”ホ・チヒョン”になってしまいました。

 

初めてジュンジェの家に入った時は、ジュンジェはとても意地悪だった。

 

『なんでお前がホ氏なんだよ、お前はユン氏だ。お前のお父さんの家へ帰れ・・・』

 

彼は黙々と待ち、継父と母がいない時を狙って一言こう言いいました。

 

『俺の母がお前の母に勝ったんだ。だからここにお前の母はいなくて、俺の母がいる。』その一言にジュンジェは一言も言えずに真っ青になりました。

 

そして『お前もそうなるよ。お前のお母さんみたいに・・・』と言ってやりました。

 

ジュンジェが家を出た日。一人で涙を流している母親を見ます。

 

『俺はジュンジェがいなくなった事が嬉しくて気がせいせいするのに、お母さんは違うんだ・・・。お母さんは本当に優しい人なんだ・・・。’』

 

罪悪感を持ち母の近くに行くと、母はふとチヒョンを見上げました。

 

その目は邪悪に笑っており・・・。

 

ぞっとしながらチヒョンは分かったのです。

 

母にとって良い息子になる為には、世の中では悪魔にならなければならないのだと・・・。

 

シン・ヘソン:チャ・シア役

青い海の伝説 ロケ地 ソウル

出典:https://goo.gl/images/Bzi53a

27歳、研究員。

 

ジュンジェの同期であり、初めての彼女。

 

文化財を復元及び保存する仕事をしている保存科学者。一名”文化財医者”。

 

綺麗で賢い、女の人の標本。論理整然とぴったり合うタイプ。

 

言葉と行動の間に多少矛盾した面があるが、本人はそれを全く認知していません。

 

彼女の人生計画によると、家やら財力やら外見やら遺伝子やら・・いくら見てもジュンジェほどの男がいない為、あと1、2年くらいもっと遊ばせて、結婚と同時に彼の父の下に入らせるつもりのようです。

 

ただ、彼女が女友達のコスプレをしながらクールな温度を維持しているのは、ジュンジェを扱う方法を誰よりもよく知っているからだと自評します。

 

しかし・・髪に花を付けていないだけで、やっている事はほとんど狂女のようなある女が、彼の人生に乱入し、とんでもない方法で彼を誘惑し始めます。

 

いつも端整な彼女の表情も乱れ始めるのです・・。

スポンサーリンク

『青い海の伝説』あらすじ

人魚と、詐欺師

嵐で打ち上げられた人魚を捉えたヤン氏は、人魚に触れようとする。

 

誤って触れると記憶を消される、それが人魚たちが人間たちから自身を守る方法と聞いたと、老人。

 

自分は手ではなく剣で触るので関係ないと、ヤン氏。

 

新しく赴任してきたキム・ダムニョン。

 

ヤン氏におべっかを言われ、成均館(ソンギュングァン:성균관)の頃から学業はともかく人物では負けたことがないと答える。

 

その後、タムニョンに人魚を見せるヤン氏。

 

ヤン氏は人魚から貴重な油を抽出すると話す。

 

赴任前に秘密裏に調べたと、漁民に対する圧迫を口にし、平素なら百叩きだが、首を跳ねれば終わるだろうと脅すタムニョン。

 

私が何をどうすれば?望むものがあればなんでも・・・と、ヤン氏。

 

タムニョンは人魚を逃がす。

 

再び人魚を自分のものにして、タムニョンを亡き者にすると誓うヤン氏。

 

ひとしきり泳いだ人魚は、タムニョンと握手する。

 

人魚は自身が消そうとする記憶だけを消します、けれど、あの手を握らないほうが良いです、人間と人魚が生きる世界は厳格に違うので、良い縁であれ悪い縁であれ、結んでどうしますか?と、老人。(この記憶を消すという前フリは、後々使われる気がします)

 

現代

詐欺師のホ・ジュンジェ。

 

マジックやライターを使っての催眠術ができるようだ。

 

仲間とともにエレベーターの修理工に扮して検察庁に乗り込み、検事が留守の間に検事のふりをして詐欺を働く。

 

ミョンドン・キャピタルの奥様としてキム・ソンリョン登場!(今回はママではなく騙される側のカメオ)

 

いじめてた学生が飛び降り自殺をして息子の名前を残しており、その事件について依頼するという内容。

 

落ちるなら一人で落ちればいいのに!受験前なのに!と超身勝手。

 

できることは何もないと、検事に扮したチュンジェ。

 

うちの子の無嫌疑だけ受けて!うちの方の秘密口座がヴァージンアイランドの側にあるんだけどと、奥様。

 

ダメだな、ヴァージンアイランドがダメだな、そこが租税避難所じゃない?避難所がそんなに有名でどうなの?避けることができる?と、チュンジェ。

 

そして、いいところを知っているから、この機会に移して隠そうと、地中海のある島を提案する。

 

これがサギの根幹のようだ。

 

飛行機でその島?へ移動するチュンジェ。

 

クリスタルがCAミンジとして登場!(今回は同級生じゃない)

 

詐欺グセで、今回は韓医に扮しているチュンジェ。

 

色々行ったけどここほどきれいな海はない、ここにはまだ人魚たちがいる、昔はどの海にもいたけど、地球に最後に残った人魚たちがこのあたりにいると、ミンジ。

 

海の中で腕輪を拾い身につけるシム・チョン。(シム氏のチョンさんなのか、シムチョンが名前なのか今のところわかりません:汗)

 

嵐なのか海底火山なの噴火なのか、とにかく打ち上げられて乾いてしまい足ができるシム・チョン。

 

チュンジェのホテルの部屋に侵入して食い散らかして、お気に入りの服も着る。

 

チュンジェに見つかり前蹴り、力が強い!

 

二度ふっとばされるチュンジェ。

 

海に逃げようと思ったけど、ガラスがなんなのか分からなくて、ぶつかって気絶するシム・チョン。

 

浜辺

(記憶は帰ってくる道と言った・・・世の中で私だけ記憶する私たちの話、悲しくならないように、消えないように、守るわ・・・大切にしまうわ、そして帰るわと、シム・チョン)。

 

チュンジェにプレゼントしてもらった靴だけが残されていた。

 

泳ぎ去るシム・チョン。

 

目覚めるチュンジェ。

 

傍らには真珠が残されていた・・・。

スポンサーリンク

『青い海の伝説』ソウルのロケ地をご紹介!!

 

16話のホジュンジェがついにオンマに会えましたシーン。

青い海の伝説 ロケ地 ソウル

出典:https://goo.gl/images/K8ydjs

仁川広域市松島(ソンド)にあるセントラルパークの周りです。

 

仁川1号線のセントラルパーク駅から歩けるかな?

 

ソンドは、最近、CMでもドラマでのよくつかわれる街で、太陽の末裔で使用したカフェなどもあるみたいです♪

 

街中で、撮影をしているのを見かけたこともある人もいるみたい!!

 

新都市なので、歩きやすいですが、ひとつひとつは距離が結構あるので、ご注意ください。

 

観光地ではなく住宅地なので、ソウルのようにどこでもタクシーがつかまるわけではないので・・・そこも注意が必要です;;

 

そして、ジュンジェの母親との思い出の場所&シムチョンと花火大会を見た『汝矣島漢江公園』

 

第4話で登場する63スクエアと汝矣島(ヨイド)漢江公園は、ジュンジェとシムチョンが花火大会を見にやって来た場所です。

 

ジュンジェにとって、ここも母親との思い出の場所のひとつ。

 

ジュンジェがシムチョンに自分とどういう関係なのか問いただしますがシムチョンは応えようとしませんでした。

 

このような一連のシーンはここで撮影されました♪

 

汝矣島漢江公園:情報

青い海の伝説 ロケ地 ソウル

出典:https://goo.gl/images/EXdRUx

  • 住所:ソウル特別市 永登浦区 汝矣島路 330
  • アクセス:地下鉄 5号線『汝矣ナル(ヨイナル)駅』3番出口から徒歩約2分

 

お次は、初雪の日に会う約束をした『Nソウルタワー』

 

ドラマで頻繁に登場するジュンジェの家はNソウルタワーがよく見える場所にあります。

 

ジュンジェの家が登場するシーンではNソウルタワーもその背景に映っているのですぐに気がつくでしょう。

 

第2~4話ではNソウルタワーは単純に背景シーンとしてだけ登場していましたが、第5~6話ではNソウルタワーでストーリー展開があります♪

 

ジュンジェとシムチョンがNソウルタワーで初雪の日に会う約束をしますが、シムチョンはNソウルタワーに向かう途中で交通事故に遭ってしまい、約束を守ることができなかったシーンが撮影されました!

 

Nソウルタワー:情報

青い海の伝説 ロケ地 ソウル

出典:https://goo.gl/images/Dy8wLN

  • 住所:ソウル特別市 龍山区 南山公園キル 105
  • 利用時間(展望台):月曜日~金曜日、日曜日 10:00~23:00, 土曜日10:00~24:00
  •  利用料金(展望台):大人 10,000ウォン※大人 料金は満13歳以上

 

アクセス

  1. 地下鉄3•4号線『忠武路(チュンムロ)駅』2番出口
  2. 02番南山循環バスに乗車
  3. Nソウルタワー停留所で下車
  4. そこから徒歩約5分

 

【ソウル⇒宝城】
  1. セントラルシティターミナル(湖南線)
  2. 宝城公用バスターミナル(料金:32,900ウォン/所要時間4時間40分)※1日1便(15:10)のみ運行

 

【ソウル⇒麗水】
  1. 龍山駅
  2. 麗水エキスポ駅(料金:大人 47,200ウォン/所要時間約3時間)

『青い海の伝説』視聴者の感想

 

 

 

 

 

 

 

独占配信!『青い海の伝説』のフル動画高画質を日本語字幕で無料視聴する方法

韓国ドラマは、放送終了後にBlu-ray&DVDがリリースされることがよくありますよね。

 

どうせなら『無料でみたい』という方も少なくないはず。

 

では、『青い海の伝説』のような韓国ドラマの動画を日本語字幕で無料視聴するには…

 

韓国ドラマならほぼ何でも揃っているU-NEXT(ユーネクスト)いう動画配信サービスの利用をおすすめします!

 

U-NEXTでは『青い海の伝説』以外にも人気となった

  • 太陽の末裔
  • 恋はチーズインザトラップ
  • 私はチャンボリ
  • オーマイビーナス
  • 麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜
  • 美男ですね

など、最新~過去の名作までもっと様々な韓国ドラマが無料で視聴できるんですよ♪

 

また、U-NEXTでは、今なら31日間無料トライアルを実施しています。

 

31日間もあれば、韓国ドラマを完全無料で一気見することもできますね。

→ 31日間トライアルはこちら

私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですがお金は一切かかりませんでした。

 

韓国ドラマ以外にも国内ドラマや海外ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でしたよ!

 

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。

 

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。

 

  • Dallymotion(デイリーモーション)
  • miomio
  • Pandora(パンドラ)

といった名前を聞いたことがあるかもしれません。

 

これらのサイトは動画が無料でダウンロードできるのですが、こういったサイトの動画は著作権違反で違法動画です。

 

このような違法サイトから動画をダウンロードして動画を見ること自体も犯罪になってしまいます。

 

しかも、あなたのパソコン(ローカル上)にダウンロードした動画を保存しておくことも非常に危険であり、ウィルスが感染する可能性があるのです。

 

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全で安心な方法で視聴することをおすすめします!!

>>【無料】U-NEXTはこちら

 

U-NEXTを利用した人の口コミは?

>>安全に無料視聴する

『青い海の伝説』ソウルのロケ地まとめ

今回は『青い海の伝説』のあらすじやキャストを含め、ソウルのロケ地について紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか?

 

重要なシーンが撮影されている、ソウルでのロケ地。

 

ロマンティックな雰囲気があったりと、韓国をあまり知らない友人と行っても楽しめそうなロケ地でしたね♡

 

本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。